新たな歯を知ろうインプラント

  

失った歯は

ここ数年、失った歯を補うための治療方法として、入れ歯ではなくインプラントを選択する人が多くなってきています。入れ歯の場合は、保険の適用を受けることができるというメリットがある反面、歯茎と入れ歯の間に食べ物が挟まってしまって痛みを感じるなどのデメリットがあります。でも、インプラントの場合は、まさに自分の歯同様の感覚で物を食べることができるようになりますので、大勢の人がインプラント治療を受けるようになっています。最近は、虫歯治療などは一切行わず、インプラント治療だけを専門に取り扱う歯科クリニックが増えてきました。インプラント歯科の場合は、普通の歯科クリニックには不要な専用の手術室が必要になりますので、専門クリニックにしてしまう方が都合がよいためだと考えられています。インプラント治療を希望する人は今後さらに増えると考えられていますので、インプラント専門の歯科クリニックの数がますます増加するだろうと予想されています。

インプラント治療は、一般的な虫歯治療とは全く異なる種類の治療ですので、医師に高い治療技術や専門知識が求められます。顎の骨に穴を開けて人工歯根を埋め込む手術をすることになりますから、完全に滅菌された手術室の設置も必ず必要になります。いつも虫歯の治療を受けている診察椅子でインプラント治療を受けられるわけではありません。インプラント治療は保険が適用されませんので、1本あたり、最低でも10万円前後の治療費がかかります。高いお金を支払って、満足できない結果しか得ることができないようなことがあっては大変ですから、事前に各クリニックの情報を収集して、なるべく評判の良いインプラント専門クリニックで治療を受けるようにすることをおすすめします。