新たな歯を知ろうインプラント

  

失った歯は

歯を失ってしまうと口内のバランスが崩れてしまうことによって歯並びが悪くなってしまいます。そこで、抜いた歯の部分にしっかりと歯並びが悪くならないようにインプラントなどの治療を歯科で受けなければならないのです。

詳細を確認する

インプラントを選択

歯科での治療の際に虫歯などを理由に歯を抜かなければならない場合も多々あります。その際には様々な治療方法が選択できるようになっていますが、現在最も優れた治療方法がインプラントとされています。

詳細を確認する

歯科で治療しよう

基本的に人間の歯は丈夫に作られています。しかし、毎日の歯磨きを疎かにしている場合は高い確率で虫歯になってしまいます。その際には自力で治療することが出来ないので必ず歯科を訪れましょう。

詳細を確認する

歯の裏側から

歯の矯正というと、長い期間歯の表に器具を装着するイメージがありますが、裏側矯正といって、人から気づかれにくい矯正方法が生まれています。これによって生活する上で支障が出にくくなります。

詳細を確認する

最新治療を知ろう


従来では、歯を失った部分の治療としてブリッジや入れ歯が一般的でした。しかし、近年では歯科技術が向上するとともに、第二の永久歯といわれるインプラント治療が注目されています。このインプラントは、顎の骨と結合するチタンの人工歯根を埋め、その上に人工歯を取り付ける治療です。 このインプラントの最大の特徴は、顎の骨にしっかりと固定できることです。よって、ブリッジのように健康な歯を削る必要がないので、歯の寿命を伸ばすことができます。また、入れ歯のような違和感もなく、固いものでもしっかりとよく噛むことができます。 この歯科インプラントは、一本の歯を失った場合から、歯が全部ない場合など様々な状態に対応することができます。

このインプラント治療は、近年、需要が増えている治療です。よって、歯科医院によっては、きちんとした施術を行なえない場合もあります。ですから、慎重に歯科医院を選ぶ必要があります。 歯科医院を選ぶポイントは、医師がインプラント治療の経験、技術があるか確認すると良いです。そのために、ホームページで専門医資格を取得しているか、施術の経験はどのくらいかを持っているかをチェックします。多くの実績があると確認できれば、その歯科医が経験や知識、技術を持っているといえます。 その他のポイントは、施術前にカウンセリングを十分に行ってくれるところです。カウンセリングでは、患者の治療に対する不安を解消できます。そのカウンセリングをしっかり行う歯科医院は、患者を最優先してくれる歯医者といえます。


オススメリンク